未経験からヨガインストラクターになった私の事例!きっかけから!

 

心に光のタネをまく愛ゆる呼吸管理人のあやです。

私は、2015年8月から2017年4月までヨガインストラクターとして活動しておりました。現在は辞めてしまっていますが瞑想は続けています。そして時々、ヨガを楽しむ程度です。

 

私がなぜヨガインストラクターになったかを書いていきたいと思います。長くなりますが最後まで目を通していただけると嬉しいです。実を言いますと私は、体の硬さを克服したいと思っていました。

○○だからヨガができないとかできない理由を探すのではなく、“できてもできなくてもいいからとりあえずやってみる!”と決断をしました。

 

始めからヨガをしよう!と思っていたわけではありません。気付いたらヨガだったというのが正しいのかもしれません。もしかすると今、ヨガインストラクターになりたいけどどうしようかなと悩んでいる方がいるかもしれませんね。

そんな方のお役にたてれば幸いです☆

私がヨガインストラクターになったきっかけ

 

私は昔からスポーツができる女の子でした。球技も水泳も人並より上手にできていた方だと思います。本当に恵まれていました。小学生のころからジュニアチームに所属をしながらスポーツをしていました。

でも、高校へ行きバイトを始め、高校を卒業して就職してからはスポーツとは程遠い生活をしていました。

 

自分の中で、

AYA

何でもいいから何か運動をしたい!身体を動かしたい!!

と思うようになり、その想いは日に日に増していきました。

 

そんなある日私は、本屋さんへ行きとあるコーナーへと行くのでした。そこでとある本を手に取りレジに向かいました。

私がヨガと出会ったきっかけは本屋さんで手に取った本がヨガの本だったのです。

 

最初は、運動不足解消のために自宅にてDVDを見て自主練をしていました。ただ、自分でしているとどうしても出来る範囲というのが狭まってしまうため、可能性を広げるためにもヨガ教室を探し始めました。

すると運よく自宅近くにヨガ教室がありました^^

 

早速、体験レッスンを申し込むことに♪私は、こういったときの行動だけは早いんです(笑)レッスンを受けて説明を聞いていましたが、入ろう!と思っていたのでそのまま入会しました◎

キャンペーン中だったのでかなりお安く入会できました♪

 

ヨガをしていく中で心が落ち着き、癒されていきました。私がヨガ教室に通い始めたのは、2015年2月のこと。最初は体が硬いのが先行しており、できない自分というものにフォーカスしていました。

 

とある日のレッスン中に先生が「ヨガは自分と向き合い、自分自身の中に入れます」とおっしゃいました。そのとき私の中で何かがはじけた感覚がしました。私が探し求めていたものが見つかった気がしたのです。

 

今まで私は、何のために生まれたのか私が生まれた人生に何の意味があるのかと、ずっと探し求めてきていたんです。心理学の本や成功者と言われている人たちの本をたくさん読みました。でも見つからなかったのです。

ヨガをすることによって自分の中へと入っていき、より自分にフォーカスしていけば何かが得られるのではと感じました。

 

AYA

ヨガを深めよう、そしてヨガの素晴らしさを人に伝えようと思い、ヨガインストラクターになることを決めました。

私がヨガインストラクターになるまで

 

さて、ヨガインストラクターになると決めたものの、やり方や方法が全く分からない。

私は、2015年2月にとあるセミナーを受講しており、そこで言われていた言葉を思い出しました。「分からないことがあればすでに成功している人、自分のなりたい姿になっている人に聞いてください」と。

 

私はそのとき近くにいるヨガ教室の先生を思い出しました。ヨガ教室の先生に聞いてみよう!!そう思い立った私は早速、先生に連絡をとり時間をとってもらいました。

そこで単刀直入に

AYA

私、ヨガインストラクターになりたいんです。

と伝えました。

 

そうすると先生が

凄い!ちょうど私が通っていた養成講座が、私の教室で体験レッスンをする話が出ているんですよ。良かったら話を聞いてみてください^^

と言われました。

 

タイミングが良すぎて驚きました。偶然は重なるものでその時期は転職をしようか悩んでいて、転職サイトに登録をしていたんです。そんなある日企業の人事の方からお誘いメールが入ってきました。

私が趣味でヨガをしていることを書いていたら、「趣味のヨガを仕事にしませんか」と人事担当の方からメールが入ってきました。迷わず面接を申し込みました。

 

いや、もうこれは興奮ものですよ!!本気で叫びましたもん(笑)”え~~~!!!!こんなことってある?!”と。私は、養成講座の体験レッスンは受けましたがその講座には申し込みませんでした。

ヨガインストラクターに誘って頂いた企業に望みをかけました。

 

その企業で面接を受け、合否の結果を待っていました。そして見事内定を頂き、そこで働くこととなったのです。会社で研修を受けるとヨガを教えることができるといわれ、研修を申し込みました。

ここから私のデビューまでの道が始まりました。

 

全く未経験業界の中、毎日あくせくしながら仕事をし、時間に追われる日々が続いていくのでした。そんな中いよいよ、2015年6月ヨガ研修がいよいよ始まっていくのです。

 

ヨガインストラクターになるきっかけやなり方は色々あります。私は、企業で研修を受け企業が運営している教室でレッスンを持たせてもらえることになりました。

もちろん、資格をとってそれからレッスンできるところを探すという手もあります。どちらにせよ会社というバックがあったのは私にとって幸運だったのかもしれません^^♪

 

最後まで読んで頂き感謝します。
writer♡あや